レクサスUX バニティランプ交換手順(カバーの外し方)

スポンサーリンク

今回はやっとレクサスUXで唯一標準ではLEDランプになっていないバニティランプをやっとLEDに交換しましたのでご紹介になります。

納車して直ぐに変えようとして簡単に外れない感じがして一旦寝かせていたんですが、バニティランプって滅多に活躍しないから忘れてましたw

バニティランプってのはサンバイザーの所にあるランプです。

レクサスUXの場合はサンバイザーを下ろしてミラーを出してあげると点灯しますが、そこだけLEDじゃないのでオレンジの灯り・・・うーんなんか統一感ないのはA型としては許せない!

スポンサーリンク

交換方法(カバーの外し方)

では早速外し方ですが、ここでもこの内張剥がしが活躍しました。

やはり安いので一つ持っておくと便利ですよ!

マイナスドライバーでもいけるとは思いますが、傷つける可能性もあるのでお気を付けください。

爪が両サイドにあるので再度から内張剥がしを差し込んでビビりすぎず多少の思い切りを持ってテコの原理で外してあげればこのように外れます。

前回はビビって諦めちゃいましたw

後は電球を引き抜いてLEDを差し込んであげれば交換完了です!

LEDについてはアクアで使用していたものを流用出来ました。

やっぱり白いLEDの灯りのほうが、個人的には好きです。

家リビングのライトは暖色系のが好きなんですが、車はなんでかホワイトな感じにしたくなります。

ルームランプ全て点灯させてみましたw

おさらい

おさらいするまでもない手順ですけどねw

  1. カバーのサイドから内張剥がしを挿し込む
  2. ビビらずに力を入れて外す
  3. ランプ交換
  4. カバーをはめる

2番はビビらずにと言っていますが、力一杯やるということではありませんよ?

壊さないようにビビって恐る恐るやるレベルの力では外れませんということです。

思っているよりも少し勇気を出して力を入れれば、あっさり外れてくれるはずです。

では、レクサスUX二回目のDIYは以上です!ってほどの内容でもないかw

1回目とカウントしているドラレコ取付はこちら▼でご紹介しています。

レクサスUXにドライブレコーダー取付手順
UXが納車された方もまだ少ないので、ドライブレコーダーの取付方法といったものも調べてもまだ中々見つからないと思います。 今回は私が事前購入していたドライブレコーダーVANTRUEのT2を早速UXへ素人ながら取付けましたので、そ...
レクサス
スポンサーリンク
ガビレオをフォローする
スポンサーリンク
ガビレオFun Days

コメント