レクサスUXのすべて

スポンサーリンク

かなり大袈裟なタイトルですが、なんてことはありません・・・

モーターファンの別冊として1/12に発売された「レクサスUXのすべて」という本を購入してきました。

中身を画像付きで色々と紹介することは流石に出来ませんので、どんなことが記載されているかをざっくりとお伝えします。

画像の表紙の左上にもバッチリ書いてありますけどねw

・ドライビングインプレッション

・ライバル車比較試乗

・開発ストーリー

・メカニズム詳密解説

・デザインインタビュー

・使い勝手徹底チェック

・バイヤーズガイド

・縮刷カタログ

といったことが記載された一冊になります。

ライバル車比較では「BMW X2」「VOLVO XC40」「AUDI Q2」との比較になっています。

縮刷カタログはそのままで本カタログがそのまま載っている感じです。

「メカニズム詳密解説」がざっと見ていて一番ほほぉと思わされる内容がありました。

ドアパネルをアルミにしたことでもレクサスに相応しい音づくりなんかも書いてあって面白いです。

読んでいると「あぁ!だからそう感じるのかぁ」と改めて日々乗っているときの感想の裏付けがされる気がしました。

UXよりも上位にあたるGSを乗った時よりもシートの感じ方がUXのが良く感じたりするのもシートをこうしているからかぁーみたいなや、運転に集中しやすいコクピットというのも今思うとGSよりもUXのが集中しやすかったなと思えました。

UX200とGS300との比較
ここ数週間はメンテナンスを行っており、不完全な状態が続いておりましたが、やっと完了いたしました。 これからまた沢山書いていきますのでよろしくお願いします! さて、今回はUX200の納車から早いもので1ヶ月経ちました。 先週末に...

デザインインタビューではインテリアの初期スケッチの案が複数画像付きで出ています。

この案のままだったらもっとインテリアがカッコいいものだったのになぁとか惜しく感じる部分もありますw

まだ購入したばかりで全て読み切れてはいません。

この本はスマホのアプリにダウンロード出来てスマホで持ち歩いていつでも読めるのが良いところ!

通勤の合間に熟読していこうと思っています。

そこでこれは良い記事ってのが増えたらここに追記していきますね。

納車待ちのワクワクをより一層膨らますことが出来るので、納車待ちの方に特におすすめですが、既に納車済みの方は実物がある分記載内容がより伝わるといったこともあるので勿論おすすめです!

私はアクアの時も買っているので、自分の購入した車のものは買うようにしようと思っています。

自身の車の歴史にもなるかなーという意味もあり、今後も車を買い替えた場合にはこの別冊は購入するつもりです!

レクサス
スポンサーリンク
ガビレオをフォローする
スポンサーリンク
ガビレオFun Days

コメント